ik1460’s diary

1万円台で入手した革ジャンがメインです。

U.S. Navy G-1フライトジャケット MIL-J-7823E(AS)

G-1フライトジャケットビンテージ

アメリカ海軍のG-1フライトジャケット、DSA100-74-C-0162なので製造は1973年か1974年、47年前のビンテージ。7823Eなので襟はアクリルボア、革は牛革かと思います。

サイズは44、着てみてのサイズ感は写真のTシャツ1枚だといい感じに風通しよし。Tシャツとスウェットの上に着るとなかなかgoodなサイズ感です。コレクターじゃないので実用します。16,140円なり。

当方のヌードサイズはこちらを参照↓

ik1460.hatenablog.com

ホーンワークスのライダース経年変化【2か月着用】

ホーンワークスのライダース(革ジャン)2か月経過の経年変化(エイジング)

2021年2月5日に届いてから約週5日、1日当たり数時間ほどのペースで着用して2か月経過のエイジング具合です。右腕にしわが入ってきました。

革がカサカサしている気がしたので、この2か月で何回かレッドウィングのミンクオイルでオイルアップ、気になる部分だけにサッと塗って豚毛ブラシでよくブラッシングって感じです。

普段は気が向いたときに乾拭きかブラッシングになります。

ホーンワークスのライダース裾幅詰めカスタム終了

ライダースジャケット革ジャンお直し 身幅ウェスト裾幅詰め リサイズカスタム

ビフォー・アフター

予定どおり依頼から1週間でお直し完了の電話をもらい、その二日後の今日午前受け取り。平置きで裾幅57cm→49cmにカスタム。

職人さんから直したところの説明を受けて羽織ってみたわけですが、裾がプカプカしているのがなくなり、イイ感じにフィットしてイメージどおりのできあがりでした。心配していた左右の形違いや、縫い目がガタガタに曲がっていたとかは全くなく、内張りのキルティングもきれいに縫われています。

これで費用8,000円なので満足。今回リサイズせずにイメージとかけ離れたままだったら早い段階で着なくなるのだと思います。安い革ジャンでも自分が納得したサイズ感は重要です。

この店は革以外にもデニム(ビンテージ含む)とか他にもいろいろリサイズや修理などしているそうです。今回取りに行った時もぶ厚い革のジャケットの袖丈詰めやってました。

職人さんはクールな感じで話しやすい女の方、全部ひとりでやってるそうです。機会があったらまた利用します。

ホーンワークスのライダースを寸法お直し依頼

先月買ったホーンワークス3546、約1か月経ち身体にこなれてきた今、裾幅(ウエストサイズ)に違和感を感じてました。

なんかプカプカ浮いているというか、隙間が多いので腹が寒いというか・・・

このまま違和感に目をつぶっていると、そのうち着なくなりそうな予感がしたので身幅のリサイズということで隣町の革ジャンを主に扱っている仕立て屋さんに相談に行きました。その店は革ジャンのフルオーダーや、古着屋さんが仕入れた革ジャンとかで補修が必要なものとか、インターネットで買ったけどサイズが合わないとかいう人とか、いろんな人が利用されているようです。

打ち合わせはシンプルで一瞬で終わり、納期は約1週間、費用はMAX8,000円、できたら電話が来るので都合のよいとき取りに行きます。

革ジャンの身幅詰めでいろいろネットを調べましたが、全国区の有名どころは余裕に1万数千円超え、しかも遠いので宅配で送らなければならず、実物を見ながらの打ち合わせもできません。

昔ながらの地元の仕立て屋さん、革以外にもデニムもあったりで良い雰囲気でした。出来上がりが楽しみ。

エストが浮いているのは ↓ に写ってます。

ik1460.hatenablog.com


ホーンワークスUK襟付きシングルの自立

ホーンワークスUKシングルライダース 革の硬さ 自立 ロンジャン

ふと思い出し、ホーンワークスのロンジャン風激安シングルライダース3546の革の硬さをはかるため自立試し。2021/2/5に届いてから約20日間、家でも外でもほぼ毎日着ていてこの状態。意外と立ってます。

名だたるブランドのライダースジャケットと比べるものではないとはいえ、崩れることなくギリギリで持ちこたえてるのには希望が持てます。

着用から20日程度経過し革が柔らかくなったのか伸びたのか余裕もでてきた。

ホーンワークスのダブルアメジャン試着でシングルロンジャンとのサイズ比較と返品

ホーンワークスのシングルライダースジャケットのサイズ感

自分のヌードサイズは身長189cm、肩幅48cm、胸囲104cm、ジーンズに厚手の革ベルト上は94cm、袖丈65cm、体重80kg、キントレ好きで筋量気持ち多め、腹筋常時割れてて、ユニクロはXLでジャスト。

今月(2021年2月)の初めにホーンワークスの3546、UK襟付きシングルライダースジャケットを購入。リューグーホームページのサイズ表と自分のヌードサイズや手持ちの服の寸法を吟味して5Lにして結果良好、一発で決まりました。

個人的な好みではサイズ感はバイクに乗っていい感じよりも、パンク・ロック的シルエットが好きで、そういう意味では特に袖感とかイイ感じ。

そして先日、ものは試しとホーンワークスの「4768 本革 襟ボアダブルライダースジャケット」の3Lサイズを注文。アメジャンは背中にアクションプリーツがあり、3546と比較して同サイズだと胴が太く袖が長い気がしたので、3546よりも2サイズダウンで注文。

結果、バイクに乗るのであれば最高のサイズ感、すでに返品発送終わったので写真はないですが、3Lで手首も十分隠れ、中にスウェットを着てもちょうどいい感じでしたが、パンク的シルエットとしては全体的にルーズ。もうちょっとタイトに着たかったので今回は試着してすぐに返品。

リューグーレザーズの返品でも送料無料はとてもいいです。試しやすいし買いやすい。4768ダブルライダース、もう一度注文するとしたらLLです。

ホーンワークスの革ジャン

リューグーレザーズのホーンワークスのシングルライダースジャケット ロンジャン ドミネーター風

 ルイスのドミネーターに似たデザインのシングルライダース、リューグーレザーズのブランドのホーンワークス3546、UK襟付きシングルライダースジャケット。

パキスタン製なので「パキジャン」、そしてデザインは「ロンジャン」、すべてYKKファスナーであり、バッファロー牛革(1.1~1.2mm)はそれなりの厚みを感じペラペラではありません。

去年そでを通した使い古されたショットのダブルより若干薄いかな?そしてわずかに硬いかなって感じ。試着なしの通販ですが、寸法を吟味した結果サイズ感は一発OK交換なし。

クーポン使用で約13,500円也、1発目は襟を立てて着てみました。フロントと袖のファスナーのプルタブ外して使います。70歳までもつかな。